【IELTS①|アイエルツって?】

みなさん、こんにちは^^

"Level Up Studies"です☆


多くの語学学校にあるIELTSコース。でも、そもそもIELTSってなに?という方、受けたいと思っているけど、あまりよくまだわからないという方、今回は2回に分けて説明したいと思います!この記事を読めば、そんな悩みも解決しちゃうかも!?


IELTS(International English Language Testing System)は英語の環境で仕事や学習をする人の英語力を測る試験。特に、イギリス、カナダ、ニュージーランド、そしてオーストラリアでは、ほぼ全ての教育機関で入試の判定基準に用いられています。

また、IELTSには2種類あり、

①Academic Module大学や大学院に進学する人向けの試験

②General Training Module:学業以外の目的で英語圏に滞在している人や英語圏に移住したい人向けの試験となっています。


IELTSには合格・不合格がなく、試験を受けると1.0~9.0までの0.5刻みのバンドの中からいずれかのスコアがもらえます。一般に大学入学に必要なスコアは6.0~6.5以上です。試験の構成は以下のようになっています。


IELTSは日本で例えるなら、云わばTOEICのようなもの。入社に優位な語学検定でありながら、かつ留学生の大学入試にも使える受験して損のない資格検定です。


次回は、IELTSのテスト構成について詳しく解説したいと思います!!また、気になる点・質問などありましたら、気軽にお問い合わせくださいねー♫







© 2020 by Level Up Studies