オーストラリアの物価事情と節約術!

皆さんこんにちは、メルボルン現地無料留学サポートのLevel up studiesです!


ワーキングホリデーや留学先として人気のあるオーストラリア!

ですが、オーストラリアというと物価が高いイメージを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?


今回はオーストラリアに住んでみて、感じた実際の物価事情と節約術についてご紹介していきたいと思います。



1.オーストラリアのお金について


オーストラリアの通貨はAUDで、2019年12月のレートは1AUD=約73円です。ちなみに去年の11月は1AUD=約80円でここ数年をみると円高の流れが強くなっています。そのため、日本円からオーストラリアドルにお得に両替できちゃうんです!



2.オーストラリアの物価


確かにオーストラリアは日本と比べて物価が高いイメージがありますが、すべての物価が高いというわけではないんです!


例えば、オーストラリアは農業・酪農大国であり、お肉や乳製品などが日本に比べて2倍近く安いです。また、品によりますが野菜や果物も日本のものに比べて大きく安いものが多いです!主食であるお米やパスタ、パンも日本の3倍近く安く、自炊の場合であれば比較的安くすみます。


そして、携帯の通信費は会社や何GB必要かにもよりますが月に5GBで$30(約2190円)程で、すべてのGBを使い切らなければ繰り越しが可能です!


逆に、オーストラリアでは水が貴重なため、ペットボトルのお水や飲料水が高いです。また洗剤や歯磨き粉などの日用品やタバコやお酒などの嗜好品も日本に比べて高めです。



3.節約術


【1.買い物について】


ここではざっくりとした物価の紹介となってしまいましたが、どんなものが高くてどんなものが安いのかを知ることで、上手に節約できるのではないでしょうか。


例えば、できるだけマイボトルやマイバッグを持ち歩いたり、歯ブラシや歯磨き粉などは日本から持ってくると良いと思います。


そして、シャンプーや薬、化粧品などの日用品はオーストラリアの薬局チェーン店、Chemist WarehouseやPriceline Pharmacyで手に入り、時々半額セールを行っているので日頃から確認してみると良いと思います。


また、野菜や果物、お肉などはマーケットに行くとスーパーで買うよりも安く手に入ることが多いです。特に日曜日の午後の閉店間際になるとスーパーの半額くらいの値段で買えることもあります。まとめ買いだと安くなったり、傷むのが早いものもあるのでお友達やシェアメイトなどと分け合うのもおすすめです。

ここでは、メルボルンにあるマーケットをいくつかご紹介したいと思います。


①ビクトリアマーケット

メルボルンのシティ内にあるマーケットでアクセスがしやすいです!生鮮食品の他にも、お土産なども売っています。また、時期によっては色々な国の料理が楽しめる屋台が並ぶナイトマーケットも開催されています。


営業時間:

月曜日 closed

火曜日 6:00~15:00

水曜日 closed (ナイトマーケット: 17:00~22:00)

木曜日 6:00~15:00

金曜日 6:00~15:00

土曜日 6:00~16:00

日曜日 9:00~16:00

URL:https://qvm.com.au/


②サウスメルボルンマーケット

こちらのマーケットはビクトリアマーケットほど大きくはありませんが、生鮮食品の他に美容室や雑貨、カフェなどもあります。


営業時間:

月曜日 closed

火曜日 closed

水曜日 8:00~16:00

木曜日 closed

金曜日 8:00~17:00

土曜日 8:00~16:00

日曜日 8:00~16:00

URL:https://southmelbournemarket.com.au/



【2.おすすめアプリ】


①Half Price

オーストラリアの2大スーパー、ColesとWoolworthsでは週変わりで半額セールをしています。このアプリは半額になっている品が一目で確認できるもので、わざわざそれぞれのお店に足を運んで値段を比較する手間が省けちゃいます!


アプリURL:

アンドロイド用↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.codylab.halfprice&hl=en_AU

Apple用↓

https://apps.apple.com/au/app/half-price-grocery-deals/id1453645622


②ShopFully

お住いの地域のポストコードを登録しておくと、その地域にあるお店の広告を全部見ることができます。


アプリURL:

アンドロイド用↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=it.doveconviene.android&hl=ja

Apple用↓

https://apps.apple.com/au/app/shopfully/id446366839



【3.両替】


オーストラリアはカード社会で、ほとんどのお店でカード支払いができます。しかし購入品の値段により手数料がとられるところやカード使用の際の最低購入価格を設けているお店もあるのである程度の現金は持っていると良いかと思います。


日本円からオーストラリアドルへ両替ができる場所は様々ありますが、レートや手数料の面からおすすめはオーストラリアの街中にある両替所です。 ちなみにメルボルンでのおすすめ両替スポットはシティ内にある

UNITED CURRENCY EXCHANGEです。

こちらはレートが良く、手数料もかからないのでいつも長蛇の列ができています。


①Shop 26, Level 3 QV Melbourne, 22-24 Jane Bell (Next to QV1 Apartments Entrance)

営業時間:

月ー金曜日 9:30~21:00

土ー日曜日 10.00~18:30

祝日 Closed


②Level 5, Suite 3, 55 Swanston St (Corner of Flinders Lane & Swanston St) 月ー金曜日 9:30~18:00

土ー日曜日 Closed

祝日 Closed


③QV Melbourne, Shop QVA01, Albert Coates Lane (Corner Swanston & Lonsdale St) 月ー金曜日 9:30~20:30

土ー日曜日 10.00~19:00

祝日 Closed

URL:http://unitedcurrencyexchange.com.au/



いかがでしたか?今回はオーストラリアの実際の物価事情と節約術についてご紹介させていただきました。日本と違い物価の高いものありますが、どんなものが高いのか、安いのかを把握しておき、セールなどをうまく使うことで、節約することができるのではないでしょうか?

そして、お友達と遊んだり外食したりとお金を使う時には使って充実したオーストラリア生活になると良いですね!

他にも留学エージェントLevel up studiesでは、メルボルンでのお家探しや仕事探しなどのご相談も承っております。日常生活で困っていることなどがありましたらお気軽にお問い合わせください。




22 views

© 2020 by Level Up Studies